女性の薄毛を改善するノコギリヤシの効果

ノコギリヤシは成長の遅いヤシ科の植物で、一般的には前立腺肥大の治療薬として使用されています。

また、ノコギリヤシには女性特有の症状に対しての治療効果も備えています。

本ぺージでは、ノコギリヤシが女性ホルモンの減少を影響とした30代以降の女性にみられる薄毛や抜け毛の改善効果について紹介しいます。

ノコギリヤシの薄毛改善効果

ノコギリヤシは男性ホルモンの抑制効果と、更年期の疾患を予防する効果があります。

以下にて詳しく紹介します。

テストステロンの過剰分泌を抑制

ノコギリヤシにはテストステロンの分泌量を抑制し、フケの予防や頭皮の環境を整え抜け毛を予防する効果が期待できます。

テストステロンとは、男性ホルモンの一種で皮脂の分泌を促す作用があります。男性は加齢とともにテストステロンの分泌量は減少しますが、女性は年齢を重ねるごとに分泌量が増加します。

テストステロンの分泌量が増えると頭皮が油っぽくなり、フケやかゆみ、炎症を引き起こし抜け毛が多くなります。

また、ヒゲや腋毛、陰毛を必要以上に成長させる多毛症の治療効果もあります。

薄毛の改善効果

AGAや女性の薄毛はジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンが原因となります。ジヒドロテストステロンが毛包内に蓄積すると髪の毛が徐々に細く短くなり、やがてハゲます

ジヒドロテストステロンは、テストステロンが5α-リダクターゼと呼ばれる酵素が結びつくことで発生します。

ノコギリヤシは、5α-リダクターゼがテストステロンと結びつくのをブロックして、ジヒドロテストステロンへの変換を抑制します。

 

女性へのノコギリヤシのその他の効果

ノコギリヤシは女性特有の悩みや、美容改善効果があります。

  • ニキビの予防
  • 多嚢胞性卵巣症候群の治療
  • 閉経後の子宮機能低下の抑制
  • 膀胱疾患の治療

皮脂の過剰分泌を抑制することでニキビの発生を抑えたり、ホルモンバランをを安定させることで女性特有の疾患を緩和させる効果があります。

ノコギリヤシの過剰摂取でおこる副作用

ノコギリヤシは過剰に摂取すると以下の症状を引き起こすことがあります。

  • 胃痛
  • 胸やけ
  • 吐き気
  • 口臭
  • 便秘・下痢
  • おう吐
  • 消化不良

これらの症状は、サプリの過剰摂取や、食べ物を何も摂取しないでサプリを服用し続けた際などの起こります。

1日3食しっかりと栄養バランスのとれた食事をしたうえで、サプリの用法容量を守ることで防げます。

ノコギリヤシを摂取する方法

ノコギリヤシは錠剤やカプセルなどのサプリや、ハーブティーとして摂取することができます。

サプリで薄毛を改善する場合には、1日2回200mgが推奨されています。

また、ノコギリヤシと一緒に、β-シトステロールと一緒に摂取することで効果が高まります。

β-シトステロールは肌に潤いを与える効果があり、アボガドや大豆、カシューナッツに多く含まれています。

ノコギリヤシサプリを摂取する際の注意点

ノコギリヤシサプリを摂取することで、ピルの効果を低下させる場合があります。

ピルにはエストロゲンが含まれており、ピルを飲むことで卵巣の活動を休止活動が急死します。

しかしノコギリヤシにはエストロゲンの働きを抑制する効果があるためピルの効果が弱くなってしまうのです。

避妊薬としてピルを服用中の女性はサプリの摂取を控えましょう。

 

育毛におすすめのノコギリヤシサプリ

ノコギリヤシサプリは用法・容量を守り毎日継続して服用することで抜け毛の予防と、育毛効果が得られいます。

薄毛の加え、女性ならではの悩みや、頻尿の悩みをもつ男性におすすめのサプリはユーグレナのノコギリヤシです。

ノコギリヤシサプリの商品画像

錠剤タイプで飲みやすく、健康食品メーカーが手掛けているサプリなので安心して健康的に治療が進められます。

ノコギリヤシサプリ公式サイトへ

SNSでもご購読できます。